• butterfly_s

SBCPが作った生ミネラル配合クレイワックスは頭皮の脂や汚れを吸着する

最終更新: 5月27日




「SBCP 生ミネラルクレイ」はチューブに入ったヘアワックスです。

トリートメント効果が高く、ワックスでありながらトリートメントという二面性を持っています。

ショートヘアや男性に多い短髪だと、ヘアセットの際にホールド力が必要なことがあります。

また、時には、ヘアスタイルに束感を出したいこともあるでしょう。

その場合、「SBCP 生ミネラルオイル+」と「SBCP 生ミネラルジェル+」のセット使いよりも、クレイワックスである「SBCP 生ミネラルクレイ」がオススメです。

髪の毛を不自然に固まらせない、それでいて、形状記憶してヘアスタイルをキープする。

従来の乳化剤配合ヘアスタイリング剤では難しかったことを叶えるのが、「SBCP 生ミネラルオイル+」と「SBCP 生ミネラルジェル+」のセット使いです。

ですが、形状記憶させることと束感を出すことはまた別の話です。

束感を出すのを得意としているヘアスタイリング剤と言えばワックス。

「SBCP 生ミネラルオイル+」と「SBCP 生ミネラルジェル+」は髪の毛を不自然に固まらせずに自然なヘアスタイルをキープすることが特徴であるため、束感を出すとなったらクレイワックスである「SBCP 生ミネラルクレイ」のほうが適しています。



「SBCP 生ミネラルクレイ」のクレイはマリンクレイ


クレイとは泥や粘土のことです。

とはいえ、美容におけるクレイはそのへんにある泥や工作に使うような粘土とは異なります。

知名度が高いクレイはモロッコで使用されているガスールですね。

長い長い年月をかけて泥や砂や火山灰が蓄積することで形成される地層の中には粘土質の物があります。

その粘土層を掘って、乾燥させるなどの加工を施した物がクレイです。

「SBCP 生ミネラルクレイ」のクレイはマリンクレイです。

マリン、つまり、海由来のクレイ。

その中でも、日本では沖縄県南部地域でしか採取できないマリンシルトというクレイを使っています。

マリンシルトという名の単体のクレイかと思いきや、スメクタイト、モンモリロナイト、カオリナイトといった複数のクレイが混ざり合っている上、雲母まで含んでいるという混合物です。

モンモリロナイトにいたってはフランスのモリオ火山から採掘できるクレイなのですが、地殻変動や海底隆起を経て運ばれ、その上に琉球列島が築かれ、ゆえにマリンシルトに含まれています。

そんなレアなクレイであるマリンシルトは、ミネラルが豊富で吸着性に優れています。

ヘアワックスに吸着性があっても意味がないように思えるかもしれません。

が、吸着性があることで、「SBCP 生ミネラルクレイ」を使用しているあいだは頭皮の脂や汚れを吸着します。

頭皮に余計な物が付着していないクリーンな状態を作り出し、栄養であるミネラルが頭皮に行き渡るという利点を生み出しています。



クプアスバターとキャンデリラロウによるダブル保湿


「SBCP 生ミネラルクレイ」は名前の通りにクレイを配合しているクレイワックスなわけですが、特筆すべきはクレイだけではありません。

まず、クプアスバター。

クプアスとはアオイ科でカカオと同じテオブロマ属の植物です。

クプアスの茂るアマゾンの先住民族のあいだでは『神の果物』や『神様がくれた果物』として重宝されてきたとのこと。

そのクプアスの果実から抽出された油脂がクプアスバターです。

先住民族のあいだで医薬品代わりにされたこともあったのはクプアスバターの肌なじみの良さが理由と思われます。

融点が非常に低い油脂であるため肌なじみが良く、今ではスキンケア製品の原料に使われています。

傷んだ髪の毛や乾燥した髪の毛を保湿する効果も。

それから、キャンデリラロウ。

トウダイグサ科の植物であるキャンデリラの茎から抽出して作られるロウのことです。

ツヤと光沢を出す効果があり、メイクアップ化粧品やヘアケア製品に使用されています。

「SBCP 生ミネラルクレイ」においても、髪にツヤを出す効果を発揮。

また、砂漠のような厳しい環境に自生しているキャンデリラは、自身の水分が蒸発しないように自分で自分を守る目的で茎部分にロウを作り出しています。

水分を蒸発させない、すなわち、保湿効果に優れているということです。

クプアスバターとキャンデアリアロウ、優秀な植物由来保湿成分をダブルで配合。

これにより、「SBCP 生ミネラルクレイ」は髪の毛から水分を奪ってしまうというヘアスタイリング剤にありがちなことが起こりません。



高いトリートメント効果でパーマやカラーの持ちがアップ


「SBCP 生ミネラルクレイ」は、さらに、セラミドとシルクも配合されています。

水分をキープする効果に優れた保湿成分であるセラミドは1種類ではなく複数種類あります。

人間の体の中にもセラミドは存在していますし、それによく似た天然セラミド、植物性のセラミド、生成されたセラミド、セラミドそのものではなく類似品を合成したセラミド。

それらのグループの中にも複数の種類が存在しています。

「SBCP 生ミネラルクレイ」に配合されているのは、セラミド2。

人間の体内の中にある12種類のセラミドのうち、髪の毛や肌に存在しているのがこのセラミド2で、保水力がとても高いセラミドでもあります。

シルクは髪の毛に良い成分だとして知られています。

近年だとシルク製のナイトキャップが美髪効果に優れるとしてSNSでバズったことがあるくらいです。

「SBCP 生ミネラルクレイ」に配合されているシルクは、髪の毛を保護するヴェールのような役割を果たします。

これは、髪の毛のダメージが進行してしまうのを食い止めることに繋がります。

「SBCP 生ミネラルクレイ」はクレイワックスですが、主だった配合成分のどれもに高いトリートメント効果があります。

トリートメント効果で髪の毛のダメージの進行を食い止め、かつ、補修することは、パーマの持ちやカラーの持ちを良くします。



まとめ

SBCPならではの琥珀エキスももちろん配合しているクレイワックス


SBCP 生ミネラルミスト+」をベースに作られているクレイワックスですから、「SBCP 生ミネラルクレイ」には琥珀エキスも配合されています。

琥珀エキスには、ハリや弾力を担う成分であるヒアルロン酸の生成を促進させる効果があります。

ヒアルロン酸の生成が促進されれば、リフトアップ、ひいては、小顔に導きます。

すなわち、「SBCP 生ミネラルクレイ」は、ワックスとしてヘアセットしながら、

*頭皮の脂や汚れを吸着

*ミネラル(栄養)を頭皮に届ける

*髪の毛が傷んでいても乾いていてもしっかりと保湿

*髪の毛のダメージの進行を食い止める

*髪の毛のダメージを補修

このようなトリートメント効果を発揮し、しかも、小顔効果を得られる。

トリプルに役立つ、ミニマリズムなヘアケアアイテムなのです。


「SBCP 生ミネラルクレイ」は以下の公式オンラインショップからご購入いただけます。

SBCP公式オンラインショップ

23回の閲覧
  • Instagram sbcp 小顔ミスト
  • Facebook - Black Circle

STEP BONE CUT PRODUCTS

STEP BONE CUT 株式会社

東京都港区南青山6丁目8-10 

TEL:03-6712-5678 

スクリーンショット 2018-11-03 04.36.39.png
step bone cut group

​@STEP BONE CUT PRODUCTS