• butterfly_s

SBCPの“生ミネラル”はシャンプーにも入っている

最終更新: 5月22日



STEP BONE CUT PRODUCTS(SBCP)の生ミネラルコスメにはシャンプーもあります。

SBCPの生ミネラルコスメ代表格こと「SBCP 生ミネラルミスト+」。

何と言っても、「SBCP 生ミネラルミスト+」はスキンケアもヘアケアもできる優れ物。

SBCPが自信をもってオススメする自慢の逸品です。

ですが、「SBCP 生ミネラルミスト+」はスキンケアもヘアケアもできるとはいえ、『与えるケア』のためのアイテムですから、『落とすケア』のためのアイテムではありません。

落とすケア、例えば、シャンプー。

シャンプーは日本語で言うと洗髪です。

髪を洗うということ。

髪に着いた整髪料や汚れを落とすケアです。

メイクを落とす際には化粧水を塗るのではなくメイク落としを使います。

同様に、落とすケアをしたいなら落とすケアアイテムを使わなければなりません。

では、落とすケアアイテムにおいて、何を重視しますか?

コストパフォーマンス?

それとも、品質?

落とすケアは洗い流すことが多いせいか、「どうせ洗い流すんだから何でもいいでしょ」と思われがちです。

そんなことはありません!

洗い流すとしても、短時間でも肌や髪に触れる物を軽視してしまっては、それが不調に繋がることもありえます。



「STEP BONE CUT PRODUCTS(SBCP)」の生ミネラルシャンプーは老け見えさせない


『落とすケア』の代表例は、クレンジングとシャンプーです。

どちらも重視しないという人がなぜか一定数います。

与えるケア、いわゆる普段のスキンケアにおいては、何を与えるか時間をかけて検討する人が多いです。

化粧水はこれ、美容液は絶対使う、逆にクリームは使いたくないなど、使うアイテムや手順を決めている人も多いはず。

ところが、落とすケアになると、なぜか「安くてもいいや」になってしまうのです。

与えるケアアイテムは肌に触れる物だから重視するんですよね?

落とすケアアイテムだって、洗い流すとしても、短時間でも、肌に触れます!

すなわち、落とすケアであろうとも、軽視していいなどということはないのです。

それと、シャンプーとクレンジングだったらクレンジングのほうにお金をかけるという意見があります。

顔の肌のケアを頑張るのは素晴らしいことです。


でも、髪が老けて見えたらトータルで老けて見えてしまいます。

髪は印象を大きく左右しますから、老けて見えたくないならヘアケアにも力を入れてください。

その点、「SBCP 生ミネラルシャンプー」は使うだけで老け見えさせないヘアケアになります。



「STEP BONE CUT PRODUCTS(SBCP)」の生ミネラルシャンプーは天然成分配合


「SBCP 生ミネラルシャンプー」は天然素材と無添加を追求しています。

配合している植物成分は12種類。

そして、その12種類の天然成分には以下のような作用があります。

ボタンエキス:育毛

ヒキオコシ葉/茎エキス:代謝活性血行促進、皮膚の新陳代謝を高める

ローマカミツレ花エキス:育毛促進、ふけ・かゆみ防止、髪のツヤを出す

アルカニア花エキス:育毛頭髪刺激

オドリコソウ花/葉/茎エキス:育毛、収れん、消炎、浄血、肌荒れ防止、肌のキメを整える

オランダカラシ葉/茎エキス:消臭、においを抑制

ゴボウ根エキス:鎮静抗炎症、脱毛防止、血行促進

セイヨウアカマツ球果エキス:生理活性、皮膚組織を構成する代謝をサポート

セイヨウキズタ葉/茎エキス:肌荒れ防止、きめ細やかな肌に整える

ニンニク根エキス:薬用育毛剤にも使用されている育毛成分

ローズマリー葉エキス:ハリとコシのある髪へ導く

フユボダイジュ花エキス:抗炎症、血行促進

「SBCP 生ミネラルシャンプー」を使うことで12種類の天然成分それぞれの作用が髪に働きかけるということです。



「STEP BONE CUT PRODUCTS(SBCP)」の生ミネラルシャンプーはなぜ泡立ちが良いのか


「SBCP 生ミネラルシャンプー」は12種類もの天然成分を配合しているわけですが、天然成分のみに固執はしていません。

天然成分を重要視するあまりに天然成分オンリーにしてしまうと、弊害が生じます。

この場合の弊害とは泡立ちの悪さです。

泡立たないシャンプーという物も存在はしていますが、それはあえて泡立たなくしているシャンプーの話であって、泡立ちの良し悪しとは別物です。

泡立ちが悪いと、髪に負担をかけてしまいます。

どんなに髪に良い成分を使っていても、泡立ちの悪さが髪に負担をかけてしまうのであれば、プラスマイナスゼロ。少なくとも、プラスにはなりません。

そこで、天然由来の洗浄成分だけで泡立ちの良さが叶えられないなら、と、固執することをやめました。

12種類の天然成分というオーガニックな面と、泡立ちを良くするサイエンスな面を合わせ持つようにしたのです。

したがって、「SBCP 生ミネラルシャンプー」は天然成分のみで作られているわけではありません。

が、どの成分も、エステで使われるような品質の高さを誇っています。



まとめ

「STEP BONE CUT PRODUCTS(SBCP)」の生ミネラルシャンプーは顔だって洗える


「SBCP 生ミネラルシャンプー」が一般的なシャンプーと一線を画しているのは、顔も洗える点です。

シャンプーは髪を洗うための物ではありますが、成分次第では顔にも使えます。

「SBCP 生ミネラルシャンプー」に配合されている天然成分は顔にも使えますし、天然成分以外の成分もエステで使われるレベルの物を選んでいるため、顔に使っても問題ないのです。

『肌をキレイにする物は髪もキレイにする』という考えに辿り着いたSBCPだからこそ、髪はもちろんのこと肌にも使えるシャンプーを作りました。

「SBCP 生ミネラルシャンプー」は以下の公式オンラインショップからご購入いただけます。

SBCP公式オンラインショップ

0回の閲覧
  • Instagram sbcp 小顔ミスト
  • Facebook - Black Circle

STEP BONE CUT PRODUCTS

STEP BONE CUT 株式会社

東京都港区南青山6丁目8-10 

TEL:03-6712-5678 

スクリーンショット 2018-11-03 04.36.39.png
step bone cut group

​@STEP BONE CUT PRODUCTS